IT

子供のインターネットアクセスを制限したい

2020年9月7日

アイキャッチ画像

インターネットはとても便利ですが、幼稚園児・小学生・中学生には制限が必要です。
スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末は、隠れてこっそり見られていると気づきません。

子供が思わぬ使い方で、有害サイトへの接続や有害アプリのインストールされても大変です。
また、ネットゲームにYoutubeやSNSで宿題・部屋の片付けが「先送り」になるのも本当に困ったものです。

1日2時間と約束しても、守れないのが子供です。
しかたがありません。

だからといって、毎日怒るのも疲れます。
頭ごなしに叱ったり、インターネットを使用禁止にしたりすれば、反感を買うだけ。

次男が言うのです。「2時間ってちゃんと計ってる、証拠みせてよ」と言うしまつ。
毎日時計での計るなんてとんでもありません。

どうすればいいか?

うちでは、スマートフォンやタブレットにパソコンにゲームもWifi接続なので、みんなまとめてWi-Fi(無線LAN) ルータで制限しています。

デバイス毎(スマホやゲーム機など)の制限も行いましが、管理にメンテが大変でした。

設定するWi-Fi(無線LAN) ルータは「Synology MR2200ac」
安定感抜群で、セキュリティー機能も充実しています。

 

時間管理について

子供のネット接続イメージ

大切なのは、時間管理に対する意識を子供に持たせること。
時間は限られている。だからこそ、大切に使うこと。

ですが、大人でさえ時間管理ができない人が大勢います。
私もその1人。

でも、意識して気づくことです。
だから、子供が管理できない事、「許す」ことが大事。

友達と「ゲームをやっていてあとちょっとだけ、今日は特別だから」、いつもの常套句です。

でもたまには「今回は特別に延長してあげる」、それぐらでいいいのです。

ちょこっとWi-Fi(無線LAN) ルータの設定を変更してあげてください。

「また、設定変更してしまった」と自責の念にとらわれず自分も許してください。

MR200acの時間管理機能について

MR200acには「Safe Accsess」機能で、子供とデバイス(スマホやゲーム機など)を紐づけ、インターネットアクセスを管理します。

プロファイル

子供とデバイス(スマホやゲーム機など)を紐づけます。
長女(画面①)は高校生ですから、デバイス3台(画面②)スマホにパソコンとゲーム機を利用しています。
今接続されているのは1台(画面③)です。

Safe Access 画面

パソコンは中古で、スマホは親のおさがりです。
新品は働いてから自分で買ってね。と言い聞かせています。

インターネットスケジュール

インターネットアクセスを自動的に停止するスケジュールを設定します。
曜日毎に15分単位で「ブロック」と「許可」の設定が可能です。

インターネットスケジュール設定画面

 

時間割当

時間割当量を設定できます。
・毎日同じ時間数(1分単位で設定可能)

時間割当設定画面

・カスタマイズ(曜日毎に1分単位で設定可能)

カスタマイズ設定画面

MR2200acの時間管理の設定

「次男Nintendo Switch」を曜日毎にスケジュール設定します。

プロファイル(次男)の作成

「Safe Accsess」のプロファイル画面にて「+」をクリック

プロファイルの作成画面

 

「起動」をクリック

プロファイルのウィザードを追加画面

 

「ユーザープロファイル」を選択し、「次へ」をクリック

ユーザープロファイル選択画面

 

わかり易いように「次男Nintendo Switch」として入力して、「次へ」をクリック
次男はNintendo Switchのみの利用なのですが
長女は3台のデバイスなので「長女」と設定し3台のデバイスを登録しています。
写真もアップロード可能です。

プロファイル名入力画面

 

「Nintendo Switch」を選択し、「作成」をクリック

デバイスの割当画面

 

「OK」をクリックして完了

セットアップ完了画面

 

インターネットスケジュールの設定

「Safe Accsess」の画面にて「次男Nintendo Switch」のインターネットスケジュールの「セットアップ」をクリック

Safe Accsess画面

 

「OFF」の左側をクリックして「ON」に変更

編集画面

 

曜日毎に「ブロック済み」と「許可」を設定して許可時間を指定します。
各セルは15分単位です。

スケジュール設定画面1

 

今回は、平日ネットが利用できる時間を
15:00から18:30、19:15から21:30までとしますが
15:00から18:00、20:00から21:00と伝えてあります。
休日は甘い設定ですが、状況によって調整が必要かと考えています。

スケジュール設定画面2

まとめ

子供のインターネットアクセスを制限したいときは、Synology MR200acの「Safe Accsess」機能で簡単に設定できます。

子供・デバイス(スマホやゲーム機など)を選択し曜日毎にインターネットが利用できる時間を制限できます。

スマホはSIM経由でインターネットに接続できてしますので、デバイス毎の制限が必要かもしれません。

この記事が、いささかなりともお役に立てれば幸いです。

-IT
-,

© 2021 かかしログ